読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜国アーカイブ

思い出を埋葬するばかりです。

'16年8月に消費したコンテンツの記録

映画(20)

稀人:あらすじまでは最高。女の子撮りたかっただけだろ!

水霊:幻覚描写は大好き。内容はまずまずだったのでは。

鬼談百景:「赤い女」がしっかり怖い。次点で「続きをしよう」。

ゴーストバスターズ:リブート前より良い。原付の爆破シーンが好きです。

ターザンR:話は普通だが脚本が複雑で手が込んでる。光と水の描写が素晴らしい。

ビッグゲーム:ちょっとショボい。悪くないけど良くもない。

ビッグクラブパニック:途中で早送りにしても問題ない系。

シャークトパス:サメが鳴く映画は嫌いではありません。

ジョーズ:序盤はテンポ悪いなぁ...って見てたけど、ラストの戦闘はまぁまぁです。

FAKE:被写体と撮影者との間でコミュニケーション。それさえも嘘だったら...。

帰ってきたヒトラー:インタビューシーンが非常に生々しくて◎。2回見た。

新幹線大爆破:名作。登場人物が全員必死で熱い。列車の爆破シーンはどうやったのか。

アウトレイジ:車で首バンってなるシーンと歯医者のシーンが本当に怖いです。

仁義なき戦い代理戦争:打本テメー!

仁義なき戦い頂上作戦:実りなさすぎ...。

仁義なき戦い完結篇:若い世代を送り出して引退という流れはすごく好き。終わった...。

網走番外地:平和的に終わるのはウーン...。

野生の証明:容赦ない爆破と暴力は好きだけど、女性がそんなにきれいじゃない...。

ミュータントタートルズ:アクションのスピード感は◎。赤色の熱い愛の告白も◎。

エボリューション:パーティ系。こういうワイワイした映画は好き。

 [総括]:ヤクザとホラーと野生動物の月だった。

 

マンガ(7)

地球の放課後(1-2):尻の座りが悪くなるソワソワした危機感が良い。

BlueDrop(1):エロい。ドキドキする。

ゆせそま(1):まどマギキュゥべえがTV番組Pだったら、という発想はすごい。

ヤマノススメ(1-4):ヒナタみたいな繊細さを扱うマンガは多くないと思います。

セーラー服とブレザーちゃん(1):ちょっとこれは微妙。繊細さはしろ先生っぽい。

あまんちゅ(1-9):9巻の出来が素晴らしいですね...。ダイビングしたい。

ARIA(1-3):ウンディーネがどう凄いのかよく分からない。了解できかねる点がある。

柊様は自分を探している:テンポ感はすごく好きなんだけど絵が。

[総括]『ゆせそま』が本当に新しいと思います。あまんちゅも可愛いです。

 

音楽

ナンバガ[school girl bye bye]:やる気がなくて最高。もしかして一番いいかも。

コレクターズ[ベスト盤]:モッズなサウンドってこういうんだ。歌詞はクサいけど好き。

トモフスキー[幻想]:口ずさみたくなる。

坂本慎太郎[まともが分からない]:やらしいムーディーさがなくて好き。

Chewingggum Weekend[kiling pop]:最高!だけど高ーよ!歌詞が染みるんじゃい。

DinosaurJr.[Green Mind]:ううぅ~気持ち良すぎる。ぶっ飛ぶ...。

ニンスレ[伐]:カラスは真っ白ってバンドが良いと思った。今度借ります。

[総括]チューインガムとダイナソーJr.を開拓できたのは嬉しい。聴きまくってる。