読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深夜国アーカイブ

思い出を埋葬するばかりです。

暇つぶしコンポジット⑤ ついったーのへっだー

f:id:m_samukawa:20170121232856p:plain

twitterのヘッダーに使ってる画像。

1920*600 ぐらいがキリよく適したサイズみたいですね。

文字をタービュレントディスプレイス、ラフエッジ、ゆがみ等を使ってぐにゃぐにゃさせて、ちょっとフォントを変えるだけでコスパよく(?)オリジナルフォントが作れると発見、楽しい。「yamano▲susume」と書いてあるわけだが。

 

※ゆがみ については再現性がないので使うと面倒。

 

作った文字レイヤーをコピーして重ねて、上のレイヤーのラフエッジの値をチョチョイと変えれば、文字に絵具のムラっぽいものがあることを表現できる。血文字っぽく。

f:id:m_samukawa:20170121233637p:plain

背景はブラインドとフラクタルノイズで適当に。

初めはレンズブラーを掛けてたけど、ネットに乗せたら画質が低いようにしか見えんかったからやめた。

 

元画像↓

f:id:m_samukawa:20170121233735j:plain

かわいい。KBS京都

 

暇つぶしコンポジット④ 城ケ崎妹

f:id:m_samukawa:20161213074150p:plain

f:id:m_samukawa:20161213074235p:plain

f:id:m_samukawa:20161213073844p:plain

自分のスマホの壁紙用(1440x1184)

 

元画像↓

f:id:m_samukawa:20161213074353j:plain

ラバストをスキャナでピッピしたもの(毛が…)

f:id:m_samukawa:20161213074459p:plain

素材

 

f:id:m_samukawa:20161213074610j:plain

アニメレギュラー全部そろった( ・ㅂ・)و ̑̑

 

--

追記

 

 

f:id:m_samukawa:20161219001241p:plain

4点カラーとグローとラフエッジ役に立つ。

 

 

暇つぶしコンポジット③ ここあさん

f:id:m_samukawa:20161121235318p:plain

ChromaticAberrainなど, RetinaFilterのプラグインをいただいたので試したという。

 

元画像はごちうさ

f:id:m_samukawa:20161121235726j:plain

ごちうさはすき

 

コンポジターでもない人間が何してんだろ…ということは度々考えます…

そろそろ動く動画作りたい…

暇つぶしコンポジット② みずきさん

 

f:id:m_samukawa:20161115020401p:plain

見る人が見たらどういう処理がなされたのかすぐに分かってしまう感。

背景とかこれでいいのか迷いましたが、最終的に眠くなって適当に決めてしまった。

強めのブラー(レンズ)をぶっかけたら、パーティクルの周りが黒くなって、うわナンダコレという…

f:id:m_samukawa:20161115020833p:plain元画像はtwitterで拾った公式絵。

アイカツの曲ではprism spiralとかStranger alienとかTrap of loveなどが好きです。

特にprism spiralのあおい姐さんの声がぐにゃぐにゃに改造されるところであへあへしてしまいます…

みずきさんのはあんまし聞かない。

 

f:id:m_samukawa:20161115021912p:plain

初めはこういう見た目だったんですけど(3倍デカい)、

書き出した時「ん…画質悪い…」と気づいて小さくしました。

こっちのがいい。

 

 

暇つぶしコンポジット① あおい

f:id:m_samukawa:20161115014135p:plain

aeです。

 

元画像

f:id:m_samukawa:20161115014222p:plain

グッズをスキャナーでピッピしたやつです。

かわいいなー。

でも輪郭が粗いし、糸くずが汚い。

そういうわけで諧調を落として処理するしかなかったというわけ。

そのおかげで雲っぽい陰影がフラクタルノイズで作れた。

 

 

 

'16年9月と10月に消費したコンテンツの記録

忙しかったとブログを見て見ぬふりしてました。

 

映画(19+12)

レヴェナント:生魚をあえて焼かないところがいい。

イコライザー:ギャルゲみたい。いいデブ。

ゾンビ:閉塞感がすごい。結局一番初めが一番いいというやつ。

戦国自衛隊:隊長が脳筋で残念。もっと作戦を練れ。

無垢の祈り:人形が怖い。役者も怖い。

燈火:雰囲気は悪くないけど、冗長すぎでは。話が薄い。

悪魔のいけにえ2:ディズニーランド感。あれが舞浜ですか。轟音最高。

スポンティニアス・コンパッション:火がたくさんついて面白い。

スペースバンパイア:爆音で見た。すごい!特撮SFエログロ様々な需要を満たす。

マングラー:オカルト。切ないホモがgood。

君の名は。:登場人物がなに考えてるか分からん。まぁ見られる新海誠

ソニーボーイ:唐突なセックス中断は笑う。

クロンボ遊撃隊vsKKK団:戦闘や差別描写が少ない。名前負けでは。

暴れん坊村長:村長発火→小屋爆破の流れのテンポが気持ち良すぎる。

昼下がりの女 挑発!!:子供の骨をカンカンに入れてる女が怖くて好きです。

ロッキーホラーショー:劇場で見なきゃいけないものだったと知る。

炎628:ヘビーで良かった。同じ人間とは思えん。自分の暗がりに焦点が当たる。

花に嵐:テンポ良くて技術的にもはぇ~だったけど、こういうテーマは食傷気味。

声の形:病院を抜け出した石田君が手を着いて謝るショット、実写っぽくて震えた。

--

遊戯王dark side of dime:海場社長の純愛が強すぎる…!!

クレしん温泉わくわく:ゴジラのネタすき。

クレしんヤキニクロード:演出のパッチワーク感。嫌いじゃないけどダメでしょ。

クレしんカスカベボーイズ:椿ちゃん切ないけど、シロで忘れちゃうのがいい。

屋根裏の散歩者(日活):面白くなかった。

ねらわれた学園:映像のナンダコレ!?感。でも途中で飽きた。

ターミネーター:ストップモーションのカクカクがすきです……。

花とアリス(2度目):映像美と伝わってくる情感はスバラシイけど話が長い。

花とアリス殺人事件:相変わらず話に起伏がないけど「蜂」がすごいよかった...。

羊たちの沈黙(2度目):ミステリ的なツッコミはたくさんあるけど、普通に面白い。

武器人間:予想より面白かった。武器人間のバリエーションが豊か。

バチアタリ暴力人間:友情!!努力!!勝利!!

 

小説(4)

イルカは笑う:追いきれないほどハイコンテクスト。すごい。

かめくん:かめくん切ないなぁ…。

デブを捨てに:人物が汚くて癒される。

ヨハネスブルクの天使たち:人形の中に入って自殺依存になるというのはすごいすき。

 

音楽(2)

カラスは真っ白[かいじゅうばくはつごっこ]:そんな好きではない。

カラスは真っ白[ヒミツ]:ダンサブルって言うんですか。よい。

 

マンガ(2)

ヤマノススメ(5-7):カラオケ回がなんとも言えず複雑。

ゲレクシス(1):ギャグなのかホラーなのか。取り止めのなさが好みです。

 

やはり卒研でそれなりに忙しかったみたい。少ない。

'16年8月に消費したコンテンツの記録

映画(20)

稀人:あらすじまでは最高。女の子撮りたかっただけだろ!

水霊:幻覚描写は大好き。内容はまずまずだったのでは。

鬼談百景:「赤い女」がしっかり怖い。次点で「続きをしよう」。

ゴーストバスターズ:リブート前より良い。原付の爆破シーンが好きです。

ターザンR:話は普通だが脚本が複雑で手が込んでる。光と水の描写が素晴らしい。

ビッグゲーム:ちょっとショボい。悪くないけど良くもない。

ビッグクラブパニック:途中で早送りにしても問題ない系。

シャークトパス:サメが鳴く映画は嫌いではありません。

ジョーズ:序盤はテンポ悪いなぁ...って見てたけど、ラストの戦闘はまぁまぁです。

FAKE:被写体と撮影者との間でコミュニケーション。それさえも嘘だったら...。

帰ってきたヒトラー:インタビューシーンが非常に生々しくて◎。2回見た。

新幹線大爆破:名作。登場人物が全員必死で熱い。列車の爆破シーンはどうやったのか。

アウトレイジ:車で首バンってなるシーンと歯医者のシーンが本当に怖いです。

仁義なき戦い代理戦争:打本テメー!

仁義なき戦い頂上作戦:実りなさすぎ...。

仁義なき戦い完結篇:若い世代を送り出して引退という流れはすごく好き。終わった...。

網走番外地:平和的に終わるのはウーン...。

野生の証明:容赦ない爆破と暴力は好きだけど、女性がそんなにきれいじゃない...。

ミュータントタートルズ:アクションのスピード感は◎。赤色の熱い愛の告白も◎。

エボリューション:パーティ系。こういうワイワイした映画は好き。

 [総括]:ヤクザとホラーと野生動物の月だった。

 

マンガ(7)

地球の放課後(1-2):尻の座りが悪くなるソワソワした危機感が良い。

BlueDrop(1):エロい。ドキドキする。

ゆせそま(1):まどマギキュゥべえがTV番組Pだったら、という発想はすごい。

ヤマノススメ(1-4):ヒナタみたいな繊細さを扱うマンガは多くないと思います。

セーラー服とブレザーちゃん(1):ちょっとこれは微妙。繊細さはしろ先生っぽい。

あまんちゅ(1-9):9巻の出来が素晴らしいですね...。ダイビングしたい。

ARIA(1-3):ウンディーネがどう凄いのかよく分からない。了解できかねる点がある。

柊様は自分を探している:テンポ感はすごく好きなんだけど絵が。

[総括]『ゆせそま』が本当に新しいと思います。あまんちゅも可愛いです。

 

音楽

ナンバガ[school girl bye bye]:やる気がなくて最高。もしかして一番いいかも。

コレクターズ[ベスト盤]:モッズなサウンドってこういうんだ。歌詞はクサいけど好き。

トモフスキー[幻想]:口ずさみたくなる。

坂本慎太郎[まともが分からない]:やらしいムーディーさがなくて好き。

Chewingggum Weekend[kiling pop]:最高!だけど高ーよ!歌詞が染みるんじゃい。

DinosaurJr.[Green Mind]:ううぅ~気持ち良すぎる。ぶっ飛ぶ...。

ニンスレ[伐]:カラスは真っ白ってバンドが良いと思った。今度借ります。

[総括]チューインガムとダイナソーJr.を開拓できたのは嬉しい。聴きまくってる。